桃シャーベットと抱きしめる聖者アンマ

こんにちは!
首都圏でお料理教室・ケータリングをしている
発芽酵素食マイスターのメグです。
e0192971_9145352.jpg


抱きしめる聖者アンマに会ってきました。


アンマは来る人、一人ひとりを
純粋な愛で抱きしめます。
純粋な愛の前では、
誰もが“素”の自分に戻り、覆われていた自分の
本質=愛が目を覚まします。
そうした人々の求める声に応じて世界中の国々を訪れ、
アンマが今までに抱きしめた人の数は
3000万人以上になりました。

そんなアンマが一年に1回日本に来て、
ダルシャン(ハグ)をしてくれるイベントがあるというわけで、
昨日行ってきたのです。

私はなんとなくハグしてもらっちゃえ!ってなノリで行ったのですが、
それがまさかの徹夜になるとは考えても見なかった!!

さてさて簡単プレビュー
18時会場着。(新宿ベルナーレ)

整理券をもらい、席につく。

アンマの祈りをうけた水が配られる。
(ちょっと貧弱な頭にこの水を必死に振り掛ける男性が前にいて笑ってしまった。)

アンマの言葉があり、通訳が訳をし、(話はとっても面白い。)
そのあと、瞑想に入る。

私は瞑想初体験でしたが、マーで息を吸い、ヴォーで吐くなど
むずかしい。。。

それが終わるといよいよ約10時間に及ぶアンマのダルシャンが
始まる。

一応整理券があるから、順番がきたら列に並ぶという感じで、人は多いけど
けっして混雑している感じはない。


スタッフはすべてボランティアで、その方たちの働きぶりもすばらしいのだけれど

会場全体がよく整備されているなあと思えたのは、そのせいばかりではなく、
浄化のエネルギーの力なのだって。

アンマのダルシャンを受けると、どんなに真っ黒な心の持ち主でも浄化されて
生まれ変われるらしいのです。

私の番号はG1だったけれど、ダルシャンが終わったのは12時もすぎた頃で、
終電であわてる人たちもいたけれど、私はもう電車で帰るという選択肢が
すっかり消えちゃうくらい、もっと長い間ここにいるのが自然なことのように思った。

ダルシャンのときアンマに耳元で“どうしますかどうしますかどうしますか・・・・”
とささやかれる。これは愛しい娘という意味らしいが友達は“家族を幸せにします!”と
答えたらしい。大爆笑。

そうそう、ダルシャンの後にアンマが花びらとお菓子を渡してくれるのだけれど、
私はミルキーのペコちゃん飴一つしかもらえず、なぜだろうと思って
後ろにいたお姉さん(今年は3日連続来ていて、毎年常連の)に聞いてみたら
なにやら子供にはお菓子しか渡してくれないみたい。
えっ^^;


でも最後の最後までいた人だけの特典。アンマが花のシャワーを降らせてくれて、
その下を一度だけくぐれるの。そこで花びらゲットできたのでよかったです。
友達は両手いっぱいにもらっていた!

こうして完全に会場が終わったのが朝の4時半。
久しぶりの始発電車ではぐったりだったけど、めったに体験できない貴重な経験
ができて、心は高揚。そして、お腹もすいた!
バナナ2本しか食べてない!

アンマにいただけるもう一つのもの、マントラについては長くなるのでまた次回。
これはすごいものをもらってしまったかも~

会場のすべての収益は、津波や地震災害での救援活動、資金援助、無償住宅の提供、
孤児院・学校・病院の設立、無料での医療提供、無料での食糧提供など人道的援助として、
人間が生きる上で最低限保障されるべき事柄のすべてにわたり支援の手を差し伸べています。

e0192971_9153210.jpg





このブログに来てくれてありがとうございます。
もっと素敵なケーキやお料理がたくさんあります
ここから行ってみてくださいネ♪♪016.gif
[PR]
by hatugashoku | 2010-07-29 00:14 | ちょっと役立つ話

365日のブロッコリースプラウトレシピを作っています。発芽酵素食で健康で元気でHAPPY★発芽玄米と食前野菜、スプラウトの食生活をおすすめしています。

by sproutマイスターmeg