たこやきのおまけと、コールドプレスジュース議論

発芽酵素食マイスター
ブロッコリースプラウト研究家の
中井川 恵です。

 【ブロッコリースプラウト365】は、
2015/10/1からスタート、一年間ブロッコリースプラウトと過ごす毎日を綴っています。

今日は day118です。


昨日のおまけ編もいただきました!

ブロッコリースプラウト入りコールスロー

たこやきの刻み野菜が余ったので、マヨネーズと混ぜて作ってみました。

隠し味はオタフクお好みソース。
なかなかイケます。

e0192971_21141296.jpg



箸休めによさそう♪

私は昨日はジョンマスターオーガニックのコールドプレスジュースを飲みに表参道までいってきました。
e0192971_12554437.jpg


ハーブのたくさん入ったグリーンのが、

ハーブハーベスト♪♪♪
(ディル、紫蘇、セルフィーユ、ミント、バジル、ケール、ほうれん草、小松菜、パイン、レモン)

つかれた胃腸を整えます、とのこと。


赤いのがパワーチャージ♪♪

人参、トマト、りんご、レモン
こっちはまさにトマトの味!

ジョンマスターは容量が200mlという少なさで、1000円!

でもその場で半分は絞ってくれるので、フレッシュ感が味わえます。
(半分は絞ったものをブレンドしていました)

コールドプレスジュースもほかのところではすでに絞って冷蔵庫に入れておいてってところが多かったりするので、絞ってすぐに出してくれるのはポイント高かったりします。

ジョンマスターは、4種類の機械を使って、材料によって機械を変えて絞っているみたいでした。

飲んだあと、コールドプレスマスターになりかけてるひげちゃんの意向で、Threeのリバイタキッチンへ。

スリーキッチンはコールドプレスの機械が、ノーウォークというアメリカの機械を使っているのです。

ノーウォークで絞ったジュースは違う!味が濃い!というひげちゃん。

ここでもひげちゃんはコールドプレスを。

杏子の入ったやつ~
e0192971_12554734.jpg


私は寒くてやめときましたが、一口もらったら、やっぱり味が濃かったかも。


このあと歩いていたら今度はサンシャインジュースの登り旗が!

表参道は歩けばコールドプレスジュース


コールドプレスの聖地だな。


コールドプレスのジューサーについての熱い議論もして、一瞬ホットになりましたよ。

私の結論は、買うならノーウォークがいいけど、

○送料含め、お値段35万円


○2段階式で手動は大変

○絞るのに時間がかかるから、絞りたての提供に限界がある

○日本製がいい

ということで、日本製でジューサー自体をつくりたい!という夢になりました。

なんであんなに高いんだーと思うコールドプレスジュースですが、35万の機械の値段や、オーガニックの野菜やフルーツの原価、手間隙などを考えたら、しょうがないかなと思いますよ。

自分で作ってみるとほんとにそう思うのですが、自分で作ると出来立てのジュースの美味しさを知っちゃうから、出来立てでないジュースが不味く感じてそれに対しての値段だと高いなぁと思ってしまいます。

お店でやるなら出来立てを提供したいな~


ブロッコリースプラウトには、スルフォラファンがたっぷり含まれています。

スルフォラファンは抗酸化作用が高く、しかも3日間続けて効き続けます。

つまり3日に1回食べればオッケー!

3日に1回1パックのブロスプ習慣で、元気にHAPPYに過ごしましょう😆🌱

メグでした。

   


今日も読んでいただいてありがとうございます。♪( ´▽`)
↓良かったらクリックお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村





[PR]
by hatugashoku | 2016-01-26 18:33 | ブロッコリースプラウト??

365日のブロッコリースプラウトレシピを作っています。発芽酵素食で健康で元気でHAPPY★発芽玄米と食前野菜、スプラウトの食生活をおすすめしています。

by sproutマイスターmeg